リプラグ 2019 カレンダー SATOYAMA グラシン紙 re+g

リプラグ 2019 カレンダー SATOYAMA

繊細な紙の重なりで、四季の移ろいを描いたカレンダー。

半透明のグラシンペーパーを使った壁かけカレンダーです。
暦が描かれた無地のページの下に絵柄のページがあり、
壁にかけるとふんわりと絵柄が透けて見えます。
終わった月はカットしてブックカバーやラッピングペーパーとして楽しめます。
雪が解け、花が咲き、茂った葉が落ちてまた冬が来る。そんな懐かしい日本の風景が残る、 とある里山での、出会いと別れの物語。
冬本番の里山に、迷い込んだ1羽の渡り鳥。見つけたのは、やっと一人で遊びに出られるようになった、まだ幼い少年でした。初めての友達に喜び、自然の中でたわむれ合う1羽と一人。
ところが、新しい冬の訪れとともに、別れの時は近づき…… 季節が進むごとに色を変えていく里山を、彼らの友情とともに、鮮やかに描き出しました。

終わった月の紙でブックカバー

終わった月の紙でラッピングペーパー


<ブランド>

re+g リプラグ
いつもそこにあるモノにデザインのエッセンスをプラスした時、特別な感性が生まれる。いつも使いのアイテムにデザインのチカラをプラスした時、新しい魅力が生まれる。デザインの価値から生まれたいくつものステキな出逢いをつなぎあわせて、あなたに心地よい時間を届けたいそれがリプラグの願いです。

リプラグ 2019 カレンダー SATOYAMA グラシン紙 re+g

価格:

3,240円 (本体 3,000円、税 240円)

[ポイント還元 32ポイント〜]
購入数:

在庫

在庫あり

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

商 品 詳 細
商品説明

半透明のグラシンペーパーを使った壁かけカレンダーです。
暦が描かれた無地のページの下に絵柄のページがあり、
壁にかけるとふんわりと絵柄が透けて見えます。
終わった月はカットしてブックカバーやラッピングペーパーとして楽しめます。
雪が解け、花が咲き、茂った葉が落ちてまた冬が来る。そんな懐かしい日本の風景が残る、 とある里山での、出会いと別れの物語。
冬本番の里山に、迷い込んだ1羽の渡り鳥。見つけたのは、やっと一人で遊びに出られるようになった、まだ幼い少年でした。初めての友達に喜び、自然の中でたわむれ合う1羽と一人。
ところが、新しい冬の訪れとともに、別れの時は近づき…… 季節が進むごとに色を変えていく里山を、彼らの友情とともに、鮮やかに描き出しました。

Brand

リプラグ

Item

カレンダー

Size

W297mm×H344mm

Material

グラシン紙

Notes

パッケージ

 

ページトップへ